メール便 発送開始!!詳しくはこちら →

【リクルート】販売スタッフ / 物流管理

S-DARTS TAIWAN

S-DARTS GLOBAL

バレルクリニック

バースデー送料無料クーポンプレゼント

バレル買い取りサービス

ダーツ入門者向け999円フルセット 約3年ぶりのリニューアル!!

初心者におすすめのダーツセット特集

いらっしゃいませ ゲスト

ログイン

はじめてのお客様はこちら
新規会員登録

新規登録をすると300ポイントプレゼント!!

エスダーツのお得
  • 今なら実店舗ポイント10倍! ますますお得にエスダーツを使おう☆
  • レビュー大賞
  • 来店ポイント
  • バレル買い取りサービス
企画・特集
  • SMAG.
  • エスダーツ販売バレルデータ2017
  • エスダーツ販売バレル2017ベスト5
  • 【KTM.が選ぶ!】DARTS OF THE YEAR 2019上半期

  • PDCの愉しみ方
  • セッティングシミュレーター
  • バトラス

  • 【S-DARTSx学割】学生応援企画実施中

メルマガ登録/解除

SNS
  • facebook
  • twitter
  • Instagram
  • エスダーツ YouTube
  • 【エスフォー】Game On!
  • 【エッジスポーツ】機能美の探求
店舗
  • facebook
 

ダーツバレル【ターゲット】ライジングサン 3.0 村松治樹モデル スティール

(税抜)

獲得ポイント:725ポイント|在庫: △残りわずか

  • 数量 :

カートに入れる

商品コード : tad3533

  • お気に入りに追加
  • 4人がお気に入りに登録しています。

商品スペック

  • 材質
    タングステン95%
    長さ
    45.0mm
    最大径
    7.80mm
    単体重量
    21.5g
  • 形状
    トルピード
    刻み
    リングカット,マイクロカット,縦カット,Vストリームカット
    規格
    ハード

ダーツバレル【ターゲット】ライジングサン 3.0 村松治樹モデル スティールの商品説明

Haruki Muramatsu - 『RISING SUN 3.0』

SUPER DARTS 2018 CHAMPION
村松治樹選手モデル第三世代!

〜求めたのは『球』感〜

球をつまむように、というリクエストを受けて設計された新しいグリップエリアには、マイクログルーヴ+マットグリップ加工を採用し、コントロールを安定化。
また、コンセプトモデルから流用した最先端を行くフロント部分のデザイン。細やかなフィン状のV-Streamカットがグリップとグルーピング性能の強化に作用する。
『RISING SUN 2.1』から引き継いだ2+1のバイカラーパック。
鮮やかなブルーとクロムコーティングのシルバーが織り成すハルキカラー。

アップデートされた RISING SUN ニューリリース

*バレル3本中1本にはクロームコーティングが施してあります。セット内容はブルー2本、クローム1本となります。

■RISING SUN 3.0 STEEL
材質:タングステン95%
全長:45mm
最大径:7.8mm
バレル重量:21.5g
規格:ハード

※6月11日追記 メーカーよりスペックの訂正がありました。
誤)バレル重量:20.5g
正)バレル重量:21.5g


■内容物
バレル×3(1セット)
フライト×3(1セット)
シャフト×3(1セット)







インタビュー

今作のキーワードは『球』ということですが、どうして球をつまむように投げたいと思われたのでしょうか?
棒を投げるイメージで捉えると、ダーツの向きなどを気にして、力んでしまうと考えていました。そこで、パチンコ玉をつまんで投げる、単純なイメージでスローできるようなデザインをリクエストしました。
グリップ部分のマイクログルーヴ+マットグリップ加工について、いかがですか?
マイクログルーヴを入れたことで、マットグリップ加工特有の吸い付く感じが、さらに強化された感じがあります。使い続けると、マットグリップ加工が消耗してしまうのですが、マイクログルーヴのおかげで、大きな変化を感じることは少ないと思います。
前方の縦カットは、だいぶ深いですね。
セットアップする際に、バレルを回転させているのですが、今までよりもすごくスムーズになりました。実はこのカットによって、「あ、俺、こんなに中指を使ってるんだ」と再確認したんですよね。デザイン面を重視して、深く削った縦カットが、とても機能的だったことに関しては、副産物だったと言えます。
前作に対して、重量が2.0g軽くなりました。
当初は重量を変更する予定はなかったのですが、アウトラインやデザインを決めたところ、19.5gが限界だったようです。そのかわり、前方の深い縦カットを手に入れましたし、重さにはすぐに適応できたので、何も問題なかったです。
村松プロがストレートバレルをご使用になる予定はありますか?
今は全く考えていないですね。テスト的にストレートバレル使うことが、もしかしたらあるかもしれませんが、販売用でストレートを出すというのは、ないと思います。ストレートバレルだと「球」感が出せないですからね。
今回の製作にあたって、特に苦労した点やこだわった点はありますか?
金沢さん(ターゲットのバレルデザイナー)は、苦労したと思います(笑)
僕の抽象的な表現を、バレルという形にして頂きました。「球」感を出しつつ、カッコイイ形にするのは大変だったと思います。そのおかげもあり、最初のプロトでカウントアップが1200点出せるほどドンピシャのものが出来上がったので、本当に感謝です。
ワールドカップオブダーツでは大活躍でした。感想を教えてください。
楽しかったですね。斉吾(浅田プロ)が、ご覧の通りのシュート力だったので、非常に心強かったです。毎回、決勝まで行くことを想定してホテルをとっているのですが、今年は最終日まで行けて良かったです。初戦で負けると、残り4泊くらい「何して過ごそう」状態になってしまうので(笑)
それでは、最後に今年の抱負&全国のハルキストの方々へメッセージをお願いします!
JAPANでは、今年こそ年間総合優勝を獲りたいです。また、PDC Asian Tourが始まったので、そこでも良い成績を残して、ワールドチャンピオンシップへつなげていけるように頑張ります。

全国のハルキストの方々へ。これからも僕の情報をくまなくチェックして頂いて、同じバレルはもちろんのこと、同じ服、同じ車でお揃いにしましょう!(笑)

貴重なお話、ありがとうございました。

カスタマーレビュー

レビューを書く

ホームに戻る

お支払い方法とお届けについて

  • お支払い方法について
  • お届けについて
  • 営業日カレンダー

    読込中
Copyright © S-DARTS All Rights Reserved.

サイト内の文章、画像などはエスダーツに帰属します。
文章・写真などの複製、無断転載を禁じます。

メール便
10%
メール便
NG