メール便 発送開始!!詳しくはこちら →

【リクルート】販売スタッフ / 物流管理

S-DARTS TAIWAN

S-DARTS GLOBAL

バレルクリニック

バースデー送料無料クーポンプレゼント

バレル買い取りサービス

ダーツ入門者向け999円フルセット 約3年ぶりのリニューアル!!

初心者におすすめのダーツセット特集

いらっしゃいませ ゲスト

ログイン

はじめてのお客様はこちら
新規会員登録

新規登録をすると300ポイントプレゼント!!

エスダーツのお得
  • 今なら実店舗ポイント10倍! ますますお得にエスダーツを使おう☆
  • レビュー大賞
  • 来店ポイント
  • バレル買い取りサービス
企画・特集
  • SMAG.
  • エスダーツ販売バレルデータ2017
  • エスダーツ販売バレル2017ベスト5
  • 【KTM.が選ぶ!】DARTS OF THE YEAR 2019上半期

  • PDCの愉しみ方
  • セッティングシミュレーター
  • バトラス

  • 【S-DARTSx学割】学生応援企画実施中

メルマガ登録/解除

SNS
  • facebook
  • twitter
  • Instagram
  • エスダーツ YouTube
  • 【エスフォー】Game On!
  • 【エッジスポーツ】機能美の探求
店舗
  • facebook
 

バレル【ユニコーン】マエストロ 90% 浅田斉吾モデル パーフェクトツアー チャンピオン 2018 リミテッドエディション

(税抜)

19,500

獲得ポイント:975ポイント|在庫: ○在庫あり

  • 数量 :

カートに入れる

商品コード : und4304

  • お気に入りに追加
  • 5人がお気に入りに登録しています。

商品スペック

  • 材質
    タングステン90%
    最大径
    6.7mm
    形状
    ストレート
    規格
    2BA
  • 全長
    50.0mm
    バレル重量
    22.0g
    刻み
    リングカット

バレル【ユニコーン】マエストロ 90% 浅田斉吾モデル パーフェクトツアー チャンピオン 2018 リミテッドエディションの商品説明

UNICORN MAESTRO 90% SEIGO ASADA PERFECT TOUR CHAMPION 2018 LIMITED EDITION

日本が誇る最強プレイヤー、'THE NINJA' 浅田斉吾選手のPERFECTツアー2018の年間チャンピオンを記念した限定バレルが登場!
大人気のユニコーンマエストロシリーズに特別なグリーンのコーティングと浅田斉吾選手のサイン刻印入り。

もちろんすべてのバレルにそれぞれシリアルナンバーの刻印アリ!
世界にただひとつの特別な限定バレル!

ユニコーンプレイヤーは、ダーツのプロ中のプロ選手で、世界のトッププレイヤーにランクされるプレイヤーです。
彼らがもっと高みにのぼるためには、最高の武器が必要です。
マエストロシリーズは、そんな彼らが使用するバレルです。

【浅田斉吾(あさだ・せいご)】
大阪府出身。ニックネームは"THE NINJA"。
2000年台から現在に至るまで国内のPERFECTツアーにおいて数々の大会を制し、年間ランキングチャンピオンに輝いた。
2018年1月より英unicorn社のマエストロプレーヤーに所属。

■SEIGO ASADA PERFECT TOUR CHAMPION 2018 LIMITED EDITION
材質:タングステン90%
全長:50.0mm
最大径:6.7mm
バレル重量:22.0g(単体)
重心位置:センター
規格:2BA

■内容物
・セッティング済みバレル:3本(シャフト・フライト・ティップ含む)
 バレルマッチウェイト±0.1g
 ※シリアルナンバー付き
・シリアルナンバー付き小冊子

インタビュー

なぜストレートバレルを採用したのでしょうか?
きっかけは、海外選手の多くがストレートバレルを使っているから、という興味からです。僕にとって初めての試みで、まず「どういったものが自分に合うのか」という、スタートの段階でかなり時間がかかりました。実際に使ってみると、トルピードでは限界だと思ってものが、ストレートでならまだ伸びしろがあると、非常に大きな可能性を感じましたね。
全長50.0mm、最大径6.7mm、重量22.0gというスペックをチョイスした理由を教えてください。
ユニコーンの様々なストレートバレルを投げ比べてみたのですが、ファーストモデルということで突飛なことをせず、平均的な長さを選択しました。50.0mmという長さはバレル全体を余すことなく使うことができる、ちょうどいいスタンダードな長さだと思います。

最大径に関しては、太さ違いのプロトタイプを作って頂いたのですが、その中で一番しっくり来たのが6.7mmでした。スペックだけを聞くと細いとお思いになる方も多いかもしれませんが、グリップ部分も6.7mmなので、持ってみると意外と太く感じるはずです。トルピードのグリップ部分は、もっと径が細い場合もありますからね。重量については、プロダーツの規定がありますので、シャフト・フライト・チップをセッティングしてもクリアできるように設定してあります。
リングカットにハの字カットが入っています。使い心地はいかがですか?
ダーツの「回転させやすさ」を追求した結果、ハの字カットに至りました。縦でも横でも斜めでも、どの方向からインパクトをかけても、キレイにリリースすることができます。そして、僕が最も重要視しているのは、カットが消耗してきたときに性能が維持できるか、ということです。今使っているプロトタイプはだいぶ削れてきてしまったのですが、それでも試合の道具として十分な戦闘力があります。

ちなみに、ハの字カットは切削の工程が多く、コストもかかっています。しかし、僕のこだわりをユニコーンが理解をしてくれた結果、本当に満足できるバレルを作ることができました。だから、皆さんにも自信をもってオススメします。
ノワール、ピューリスト、シルバースターのそれぞれの押しポイントを教えてください。
ノワールは本来、ワールドチャンピオンなどのトップ選手しか出せないシリーズなのですが、今回特別に僕のモデルも発売させて頂くことになりました。なので世界的に見ても、本当に価値のあるバレルです。

ピューリストは、付属品なしのバレル単体の商品ラインナップです。日本でも最近はやっているレインボーのコーティングを施してありますので、そういったカラーリングがお好きな方にはピッタリです。

シルバースターは、形状とタングステン含有量が他のシリーズと異なります。マエストロよりも太くカットも強いので、トルピードからストレートへの移行を考えている方にはぜひ使って頂きたいです。
ワールドカップオブダーツでは大活躍でした。感想を教えてください。
僕が十数年ダーツをやってきて、村松選手と対戦することはあっても、ペアを組んで共に闘うということは、今まで一度もありませんでした。名実ともに日本のトッププレイヤーである村松選手と組めるということで、ワールドカップに対してすごく自信がありました。しかし、対戦相手もその国を代表するプレイヤーばかりなので、一試合一試合死にものぐるいでした。その中でもベスト8という成績を残せたことは、大健闘だったと言えると思います。リベンジを果たすべく、来年もあの舞台に立ちたいですね。

また、試合中に村松選手が「大丈夫、あと2ラウンド絶対に回ってくるから見とけよ!」とか、そういった言葉でリラックスさせてくれました。僕はどちらかというと「次は絶対に入れます!」と追い込んでしまうタイプなんです。でも、経験豊富な村松選手がペアだったおかげで、すごく噛み合ったダーツができたと思います。
2018年シーズンのPERFECTも折り返し地点を過ぎました。調子はいかがですか?
今年は落ち着いてシーズンを過ごせています。バレルメーカーを移籍して、皆さんにとても注目して頂いているので、モチベーションはすごく高い状態にありますね。先程もお伝えしたように、ストレートバレルではまだ伸びしろがあると感じているので、現状が最高地点だとは思っていません。

世界的なメーカーに所属したことで、国外の方からも応援して頂けるようになりました。当然“一流”としてのプレイが求められますし、プレッシャーを感じることもありますが、一方で自分が活躍して、もっとユニコーンを色んな方に知ってもらいたい、という気持ちの方が今は強いですね。
浅田プロは前人未到のPERFECT3連覇を達成しています。強さの秘訣はどこにあるのでしょうか?
「これだ!」というのは自分でもよくわからないのですが、諦めない気持ちが大切だと思います。気持ちが落ち込むときでも、調子が崩れているときでも、ちゃんとダーツの練習をして、「応援してくれている人のために頑張るんだ」という思いを持ち続けることですね。

メンテナンスも大事だとは思いますが、僕は毎日ダーツを休まず投げています。「どうしたらうまくいくかな?良くなるかな?」と日々考えながらプレイしているので、調子の維持もしやすいですし、良いものが見つかったときにも取り入れやすいです。なにか特別なことをしているわけではありません。質問に対しての答えを強いて出すとすれば、「それだけダーツを投げている」ということなのかもしれません。
それでは、最後に今年の抱負・ファンの方へのメッセージをお願いします!
まず、2018年のPERFECTで年間チャンピオンを獲ることです。これは絶対に達成しなければいけないミッションです。そして、PDCワールドチャンピオンシップに出場をすることです。(※台湾ツアー終了時点で出場確定) この2つを追っかけているので、スケジュールが過密な状態なのですが、うまく両立させていきたいと思っています。

ファンの皆様へ。いつも応援ありがとうございます。僕のモデルを「買ったよ!」とか「すごくいいね!」とおっしゃって頂けるのが本当に嬉しく、また力になっています。皆さんのおかげで今の僕があります。ソフトもハードも一生懸命がんばりますので、引き続き応援をよろしくお願い致します!

貴重なお話、ありがとうございました。

カスタマーレビュー

レビューを書く

ホームに戻る

お支払い方法とお届けについて

  • お支払い方法について
  • お届けについて
  • 営業日カレンダー

    読込中
Copyright © S-DARTS All Rights Reserved.

サイト内の文章、画像などはエスダーツに帰属します。
文章・写真などの複製、無断転載を禁じます。

メール便
10%
メール便
NG